紫外線対策に日傘!日傘のお手入れ方法

実は日傘のお手入れは簡単だった!

 

日傘は紫外線対策に欠かせないものですね。

UVカット(日焼け対策)のほかに、熱中症対策にも一役買ってくれます。

そんな日傘ですが、使っているうちにくすんできて洗浄したいけど洗えるの?、黄ばんできたけど取る方法は?、UV効果が半減していないだろうか?というように不安な気持ちになります。

今回のこの記事を読むことによって、そんな悩みを一気に解消してくれます。

是非お試し下さいね。

 

・定期的に洗浄

必要な時にだけ差しているだけでも、やがてくすんできます。

洗浄を行わないと生地の劣化、変色の原因になります。

 

洗浄方法

 1.日傘を広げた状態にして、全体的にホースで水に濡らす。

 

 2.中性洗剤(台所洗剤でOK)を水で薄めた霧吹きをふきかけます。(200mlの水にスプーン1杯ぐらいの洗剤) 

 

 3.やわらかいスポンジで小さな円を描くようにして汚れをかきだす。(基本的に骨組みや取っ手の部分も洗う)

 

 4.全体的にホースで濯ぐ

 

 5.広げた状態で風通しの良いところで陰干しする。

 

・黄ばんだ場合はどうするの?

1.ブライトなどの漂白剤を水で薄めて黄ばみの部分に塗る。

 

2.様子をみて黄ばみがなくなったらホースで濯ぐ。

 

3.陰干しする。

 

*黄ばみ処理は生地が破れたり、変脱色の恐れがあるため行わない方がいいです。

*速やかに信頼のおけるクリーニング屋さんの相談しましょう。

 

・乾くと市販のUVスプレーで加工する。

今は晴雨兼用の商品が多いので、撥水スプレーをかけておきましょう。UV.撥水スプレーというものもあります。それを使うのもいいかと思います。

 

意外と日傘のお手入れは簡単です。

ただ濃厚な色やレース使いしているものや飾りがついているものに関しては気を付けましょう。

 

紫外線は人間にとってビタミンDの生成とか良い部分もあれば、シミなど皮膚によくない影響も与えます。

日焼け対策するときは完ぺきにしたいものですね

 

今回は当店でした日傘の黄ばみ処理を載せます。

 

是非お試し下さい。

黄ばみや白化現象がマシになっています。

 

 

家庭でのガムのしみぬきの仕方

今日は家庭でのガムのしみ抜きの仕方です。

 

 

まず初めにすること!

*付いたガムを氷で冷やす

固まればスプーンなどで掻き出して、普通に洗濯。

 

 

ガムが繊維の奥に入りこんでいる場合

*クレンジングオイルを塗って溶かして浮かしてスプーンなどでかきだす。

中性洗剤を塗ってもみ洗いして、普通に洗濯。

 

この方法で駄目ならばクリーニング屋さんに依頼しましょう。

 

ガムに関しては比較的簡単に取れるシミの一つです。

 

 

当店のガムのしみ抜き事例です。

 

 

 

 

 

 

 

賢い梅雨時の家庭洗濯術!

梅雨時の家庭洗濯の極意をお伝えします。

梅雨時の家庭洗濯はあの雑菌の臭いが何とも言えません。

 

その臭いを解消して快適に、この鬱陶しい時期を乗り越えましょう。

 

まず臭いの原因は何か?それはモラクセラ菌という雑菌です。これは水分がある所や残った皮脂の汚れを食べて、どんどん繁殖していきます。ということはその逆に対策をすればいいという事になります。

 

大事なポイントは

 

綺麗に洗って、早く乾かす!

 

次の点に気を付けて行って下さい。

 

汚れをきちんと落とす。

汚れが残っていると、その汚れが菌の栄養源となって繁殖して臭いが発生します。適切な量と適切な洗剤で落とすようにしましょう。

 

洗う前の洗濯ものが濡れた状態であれば、乾かせてから洗いましょう。

濡れた状態にしておくと、雑菌が増殖します。

 

室内干しの場合は換気を定期的にしましょう。

湿気が一番の大敵ですから、お家にいる時はもちろん、いなくても帰ったら、直ぐに窓を開けて換気をして風通しをよくしましょう。

 

室内干しはエアコン、サーキュレーターを使って乾燥速度を早めましょう。

乾燥速度を早めるために、エアコンを除湿設定にしてサーキュレーターを回しましょう。

 

アイテムによって干し方を工夫する。

ズボン干し用ハンガー、平干しはハンガー、パーカー用ハンガーを使う。

室内干しは下に新聞紙を敷くようにしましょう。

水分は下に行くため、これをすると除湿効果があります。

 

洗濯が終わるとすぐに干しましょう。

そのままにしておくと雑菌が繁殖します。

 

コインランドリーを使う。

コインランドリーの乾燥機を使って、完全に乾燥してしまえば繁殖は防げます。

 

洗濯機を清潔に保つ。

蓋はこまめに開けるようにして、定期的に洗濯槽洗いをしましょう。カビや雑菌の繁殖を抑えます。

 

 

 

*私の場合の梅雨時の臭い対策

・たっぷりのお湯(理想は30℃)で適量の洗濯物を入れてしっかりと汚れを落とす。

・すぐにできるだけ風通しの良いところに干す。(扇風機、サーキュレーターを使う)

・早く乾かすためにアイロンを使う(プリントなど目利きが肝!)

 

即乾燥の条件

・気温~気温は高いほど乾きやすい。

・湿度~湿度は低いほど乾きやすい。

・風~風通しが良いほど乾きやすい。

*乾燥は五時間までに乾かせば繁殖は防げます。

生乾きの臭いがする衣類を着ていると、気分爽快というわけにはいきません。

この梅雨を少しでも快適に過ごせるようになれば幸いです。

 

 

☆守口市、大阪府旭区エリアのクリーニング☆

クリーニング 谷口チェーン&Just イン Time

せんたく屋

☆寝屋川市エリアのクリーニング☆

谷口クリーニング 音羽店

☆大阪市鶴見区放出エリアのクリーニング

谷口クリーニング コノミヤ放出店